ディズニー英語システムを購入し後悔した教材はある?/フルセットの我が家の場合

ディズニー英語システムってすごく良さそう。たくさん教材の種類があるけど、要らない教材ってあるよね?

と思っている方向けの記事です。我が家は正規でフルセットを購入して4年。すべての教材を使った経験を元に必要なかった教材があったのか紹介します。

フルセット購入当時の我が家の状況
  • 家族構成:夫、私、長女1歳半
  • 正社員共働き
  • 夫婦ともに英語話せない
  • 1LDKのアパート
英語は多少読めるけど話せません。
目次

ディズニー英語システム教材の中で購入して後悔したもの

ディズニー英語システムの教材の中で購入して後悔したものはあるか?という問いに対して私の答えは

購入して後悔した教材はありません。

ただし、我が家はディズニー英語システムの教材を購入して今までスムーズに学習が進んできたわけではありません。ですから、買わなくても良かったかなぁ…と一度は思ったことがある教材は存在します。

今回はそんな教材を紹介していこうと思います。

ディズニー英語システムは教材同士がリンクしているので教材が多ければ多いほど効果はグングン上がります。今回は予算的に抑えたい方向けの記事です。

フルセットを購入して後悔した時はある?

教材を購入して、後悔した時はあります

それは、ディズニー英語システムの効果が目に見えて現れてこなかった時期です。

大量の教材、このまま使わないかもしれない…

こう感じて子供の英語学習に挫折していく方を結構見かけます。しかし、ここは大抵の方が通る道なんです。

毎日Blu-rayをかけてもかけても口から英語が出てこない。本当に頭に入ってるのか?少しでも効果が出ないとやる気も下がっていきますよね。

実は言語の習得には2,000時間必要と言われています。ですから毎日3時間かけ流しているだけでも2年間はかかるんです。

実際は2,000時間でスタートラインに立った感じです。

我が家の場合、1,000時間を超えた頃から少しずつ英語が出てくるようになりました。今ではBlu-rayやCDだけではなくいろんな教材を使って遊べるようになり、英語力がぐんと伸びてくれましたよ。

言葉はまだ出ないけどちゃんと理解できてるのか知りたい!って方はQandAカードやFun with Wordsのクエスチョンなどを使ってみると力試しに良いですよ。

Question and Answerカード(Q and Aカード)

  • 3択~5択問題、表の質問に対して裏面で正しい答えを選ぶ
  • 言葉をまだ話せなくても理解していれば答えることが可能
  • カードは全てDWEのストーリーとリンクしている
  • ミッキーパッケージ+GAQもしくはフルセットについてくる。単体購入も可能

購入したけどしばらく使わなかった教材

今では全ての教材を使っている我が家。でも英語学習の効果が目に見えてこない時期にはまだ開封もしていない教材もありました。

この時期はフルセットまで購入しなくて良かったんじゃないか。と悩んでましたよ。

✅購入したけどしばらく使わなかった教材は以下の3つ

  • Question and Answerカード
  • アドベンチャーセット(アクティビティカード、ファンアンドアドベンチャー)
  • レッツプレイ

レッツプレイは実際は映像だけでも楽しめるので、今思えば早いうちから使った方が良かったな。と思いますが、Question and Answer(Q and A)カードとアドベンチャーセットは応用問題。

Q and AカードとアドベンチャーセットはDWE学習の基礎が出来ていないと難しいです。もちろん、使っているうちに理解が深まってくるので教材はあるに越したことはありません。

初期費用を抑えたいならまずはこの2つ(もしくは3つ)は買わず、必要なら追加購入も考慮。

↓↓↓

セットならミッキーパッケージ+G以上

最低限欲しいのはミッキーパッケージ以上。Gとはミッキー・マジックペン・セットのことです。このセットはタッチペンで遊べるので楽しみの幅が広がりますし、内容も単語で遊べる簡単ものが多いので小さい子にもお勧めです。

ミッキーパッケージでDWEの最低限の基礎、+Gで遊べる要素が広がり英語がさらに楽しくなります。

パッケージについての詳しい内容はディズニー英語システムのおすすめのパッケージと値段の記事で紹介しています。

レッツプレイは2022年にリニューアル。今までと比べ小さい子向けの映像が増えました。

ディズニー英語システムのフルセットを購入する前に

ディズニー英語システムのフルセットを購入する前に確認しておきたいことがあります。

  • 子供と一緒に英語を楽しめますか?
  • 学習を子供任せにしませんか?
  • サンプルのDVDで子供の反応を見ましたか?
  • パートナーがいる場合、お互い話し合いましたか?

基本的に子供の英語学習は大人が付き合う必要があります。始めから子供任せにはできません。

フルセットを購入するということは親が子供の英語教育にガッツリ向き合うということ。膨大な時間と費用コストがかかります。それだけの覚悟はありますか?

また、教材を購入する前に必ずサンプルを試してください。これから10年近く付き合う映像と音楽です。子供ももちろん、親も気に入らなければこの先苦痛でしかありませんよね。

教材は子供向けなのでほとんどの子供は気に入ると思いますが、問題は大人側。これから先ずっとかけ流す曲と映像です。長時間付き合えるのか?是非試してください。

ディズニー英語システムのサンプルDVDを試す

後悔から買って良かったと思うまで

フルセットまで購入しなくて良かったのではないか?と思っていた頃もありますが、現在では全て購入して良かったと思っています。

何故なら、子供の英語力が上がって来たからです。

フルセットまで購入しなくても良かったのでは?と思っていたのはまだ子供からアウトプットが出て来ていない時期でした。しかし、1000時間を超えた位からポツポツ英語が口から出始めた頃にはアドベンチャーセットやQandAカードでも問題なく遊べるように。

アドベンチャーセットの一つ。質問に答えて家具を配置していくゲーム

アドベンチャーセットやQandAカードは英語の質問に答えて遊ぶ教材です。自宅でのアウトプットの場があると英語もさらに定着しやすいですよ。

ディズニー英語システムはネイティブの先生とのコミュニケーション以外にも、ゲーム感覚で遊べるアウトプット教材も豊富です。

子供の英語力が上がったタイミング

子供の英語力が上がったな、と感じたのはある程度のインプット時間を確保できた後からです。我が家の場合はインプット約1000時間と、ステップバイステップに取り組んでからです。

ステップバイステップは応用力を鍛える教材です。Blu-rayの指示に従って塗り絵をしたり絵を描いたり。これまで学習して来た単語や文章を使って投げ掛けられる質問に答えていくことで英語力が鍛えられます。

各色のステップバイステップをクリアすると色に応じたCAPがもらえる

ステップバイステップはメインプログラムの一つ。ディズニー英語システムやるならステップバイステップまでは必須プログラム。

ステップバイステップの学習を始めたら子供のつまづきポイントが可視化されます。
1番簡単なブルーをこなすだけでも簡単な会話の受け答えくらいはできるようになりますよ。

ディズニー英語システムを購入し後悔した教材はある?まとめ

ディズニー英語システムを購入し後悔した教材はあるか?の問いには

(今となっては)購入して後悔した教材はありません。

ただし、まだアウトプットが見られなかった学習初期には買わなくて良かったかも😨と思ったこともあります

学習初期に「これ、買わなくて良かったかも。」と思った教材は

  • Question and Answerカード
  • アドベンチャーセット(アクティビティカード、ファンアンドアドベンチャー)
  • レッツプレイ

※レッツプレイは2022年にリニューアルしたのでさらに小さな子供向けの映像が増えました。

もちろんオススメはフルセットです。何故ならディズニー英語システムの教材はどれもリンクしているので、教材の種類が増えれば増えるほど理解しやすい作りになっているからです。

しかし実際は次のような不安を持っている方も多いはず↓

・なるべく初期費用を抑えたい
・ちゃんと続けられるか不安
・本当に効果があるの?

そんな方は最低限のセットを購入、もしくは中古品を少しだけ利用するのも良いかもしれません。

最低限のセットのオススメはミッキーパッケージ以上。できれば+Gまで欲しい。オススメの中古品はプレイアロング、もしくはジッピーアンドミーです。

私のオススメは断然フルセットですが、ご家庭の事情に合わせて選んでください。もちろん、サンプルは無料でもらえるので正規で購入する、しないどちらの選択をするにしろ貰って置いた方がお得ですよ。

サンプルはBlu-rayではなくDVDなので車の中など使い勝手が良いですよ

「ワールド・ファミリー」公式サイトへ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次