ディズニーの英語教材DWE、Play Alongの使い方

DWE

 



ディズニーの英語教材DWEの最初の入口はPlay Along(PA!)という方が多いのではないでしょうか?

中古購入されている方はもしかして手元に無いかもしれませんね💦

DWEの教材はたくさんあってよく分からない!って方、私もそうでした。せっかく購入したDWE、迷子にならず効果的に使えるように解説していきます!

本記事ではPlay Alongの使い方について解説します。

DWEって何?と言う方はこちらをご覧ください↓

ブタさん<br>ママ
ブタさん
ママ

DWE始めたらまずPA!って言うけど、そもそもPAって何?

アヒルさん
アヒルさん

PA!はDWE の導入教材です。まずPA!で英語の基礎を作ります

PA!は赤ちゃんの成長に合わせてできる遊びもたくさん!遊びながら母国語方式で英語を学ぶことができます。

ディズニーの英語教材DWEの中の教材の一つです。DWEのメインプログラムを開始する前の基礎作りの段階で使用します。

対象年齢は主に0歳〜3,4歳くらいまで

日本語で言う「いないいないばあ」や「たかい、たかい」など赤ちゃんでも遊べる内容がたくさんです。DVD(Blu-ray)を観ながら同じように遊ぶことによって子供は体を使って英語を覚えていくことができます。まさに母国語方式の学習です。

それでは一つずつ見ていきましょう。

おためしDVD無料プレゼント![ディズニーの英語システム] 

Play Along(PA!)1

PA!1には、両親が赤ちゃんとの日常生活でよくする遊びがたくさん含まれています。

up! down! aroundなど、公園の滑り台や遊具で使えそうな単語を使って遊びます。また、3歳くらいになったらぬいぐるみなどを赤ちゃんに見立てて子供は違う立場で遊ぶこともできます。

まさに、身体を使って英語で遊んで身につけることができます。

Play Along(PA!) 2

PA!2には、よちよち歩きを始めて、歩いたりジャンプしたりできるようになったお子さんができる遊びがたくさんあります。

ウサギの真似をしてピョンピョン飛んだり(ジャンプができない年齢は指につけるぬいぐるみを使って遊ぶ)、お風呂でできる遊びで英語を身につけます。

PA!2では、on the cupや、on your footなどの前置詞を使ったフレーズや、1,2!Me and You!というフレーズで数量感も理解していきます。

Play Along(PA!) 3

PA!3には、カップを積み上げる遊びのように、手先を器用に使えるようになったらできるものや、1〜10までを数える遊び(もちろん英語で)のように、3歳くらいの認知能力を必要とするものが含まれています。

ジングル・ブロックの画像

鈴の入ったブロック(ジングル・ブロック)は映像を見て真似して振るだけで喜びます。指の力がついてきたらジングル・ブロックを組み立てる動作もできるようになるので年齢が大きくなっても遊びの幅はひろがります。

迷子になったらPlay Along(PA!) Guide

ブタさん<br>ママ
ブタさん
ママ

成長段階で遊び方が広がってくるのね!

でも何歳くらいでどんな遊び方ができるようになってくるのか、指標があればありがたいんだけど…

アヒルさん
アヒルさん

Play Alongも他の教材同様、Play Alongガイド本があるので本を参考にしながら進めていくことができますよ。

Play Alongガイドには、お歌ごとに次のことが紹介されています。

  • 歌の説明:歌の要約と、お子さんの成長に合わせて、歌を通して言語をどのように学んでいくかを解説
  • 歌詞
  • どのおもちゃを使って遊ぶか
  • 歌の意味を体験してさらに理解してもらうための工夫
  • 発達(年齢)に合わせた歌の楽しみ方のアドバイス。親子で楽しめるゲームや、日常でのフレーズの使い方の紹介 

ガイド本を見ると、それぞれの成長に合わせた遊び方が紹介されています。子供の成長をよく研究された上で解説されているのがよくわかります。

ガイド本は本当に重要。迷子になった時だけではなくて、初めから読んでおいた方が良いです。なぜなら親のモチベーションも上がるから。(私は一回挫折しています^_^;)

ゴールへの道筋がはっきりしないと長いマラソンは走れません!

Play Alongは英語教育だけじゃない!

ブタさん<br>ママ
ブタさん
ママ

小さい頃からの英語教育っていいのはわかったけど…
お勉強ばっかりじゃなくてやっぱり赤ちゃんと一緒に遊びたいな

アヒルさん
アヒルさん

Play Alongは英語のお勉強と言うよりも、
”一緒に遊びながら英語に触れる”
と言った方が正しいかも知れません。

Play AlongはDWE教材の中でも大人と一緒に遊ぶ場面がたくさん!

初めての子育てで赤ちゃんとの遊び方がよく分からない!と言う方の遊ぶ参考にもなりますよ^_^

PA!は英語教育だけではありません!DVD(Blu-ray)を観ながら一緒にマラカスで遊んだり、ボールで遊んだり…子供はそれだけでもキャッキャ笑って喜びます^_^

PA!のおもちゃは子供が大好きなものがたくさんあります。マラカス、ボール、ジングル・ブロック、タワーが作れるたくさんのカップ、犬・猫・鳥・牛・カエル…などのおもちゃ。

これらのおもちゃで遊ぶだけでも楽しいのに、そこに一緒に遊ぶアドバイスもガイド本で教えてくれています。そして遊んでいると英語のインプットもできます。最高ですw

是非、たくさんPlay Alongで遊んでください^_^

我が家の次女は生まれた時からPA!がある環境でした。0歳児が使うとこんな感じになります↓

  

コメント

タイトルとURLをコピーしました