子供の英語学習に英語のアニメがオススメ!聞き取りやすい英語アニメ5選

我が家のDWE日記



子供に英語を話せるようになって欲しい!

そう思っている親は多いのではないでしょうか?
お手軽に英語学習ができる方法とは?

本記事ではお家にいながらコスパ良く学習できる英語のアニメについて紹介します

たくさん観るならレンタルショップではなく、インターネットを活用しよう!

ひと昔前では、英語のアニメを見るためにはTSUTAYAやGEOなどのレンタルショップに行きDVDを借りて観るのが一般的でした。

しかし現在は動画配信の定額サービスを活用することで月定額でたくさんの動画を視聴できます。

動画配信サービスとはAmzonプライムビデオやHulu、Netflixなど

英語学習のために動画を見るにはこの動画配信サービスを使えばたくさんの動画を視聴することができます。
(もちろん、youtubeでもOK)

また、インターネットを使えばレンタルショップに置いてないビデオを選択することも可能です。

是非、英語の動画を視聴してネイティブな発音に触れましょう!

子供の英語学習に英語のアニメがオススメな理由

子供の英語学習に、英語のアニメがオススメな理由は

✅内容が簡単
✅言葉が分からなくても理解できるものが多い
✅アニメは子供の興味を引く

の3点。

今の時代、アンパンマンがyou tubeにあるように、ネット上には海外のアニメもたくさんあります。
上手く活用してネイティブな発音に触れ英語のインプットをしましょう。

理由①内容が簡単

アニメは子供むけに作られているものが多いので、多くのアニメの内容は簡単なものがほとんど。

そもそも何しているか全く分からないものは子供も飽きます。
また、アニメはひとつの文が短いのも多いです。

できるだけ理解しやすいアニメを選びましょう

理由②言葉が分からなくても理解できるものが多い

アニメは絵が動いて理解の助けになるので、言葉が全然分からなくても理解できるものも多いです。

また、絵を見てそれに関連した単語や言葉を覚えることができます。

理由③アニメは子供の興味をひく

言葉が分からなくても子供はアニメをよく観ます。
まだ言葉を話さない小さな子だってアンパンマンを観ます。

興味があると内容を理解しようと夢中でみてくれるのです。

英語のアニメを選ぶ注意点

アニメは難しすぎると内容を理解できずに飽きてしまいます。
そこで英語のアニメを選ぶポイントは以下の3点

✅会話のスピードが早すぎないか
✅子供向けの人気のアニメか
✅絵だけで観ても内容が理解できるか
✅日常生活のものがベター

会話のスピードが早過ぎないか

会話のスピードが早すぎると聞き取れません。

なるべく理解しやすいようにゆっくり会話するアニメを選びましょう。

アクションものや、冒険ものは初心者にはスピードが速く感じられるかもしれません

子供向けの人気のアニメか

そもそも内容が面白くなかったら何度も観たいと思いません。

海外ですでに人気のアニメは面白いことがわかっています。
子供向けの人気のアニメを選びましょう。

絵だけを観ても内容が理解できるか

言葉がまだ理解できていないので、絵が丁寧に書かれているかがポイント。

何をしているかが絵だけで分かるのか。をチェックしてください。
会話しいるだけでも動きのあるものを選ぶこと。

例えば”名探偵コナン”の様に、言葉での説明が多いものは理解しづらいでしょう。

日常生活のものがベター

日常生活を題材にしたアニメの方が日常で使う言葉が多いです。
実際の生活で使う頻度が多いものがしっかりと学習の身になります。

なるべく日本のサザエさんの様な日常を題材にしたアニメを選びましょう。

オススメの英語アニメ5選

英語学習を始めたばかりの初心者や、小さい子供へのオススメのアニメは以下の5つ

🍀しまじろうのわお!
🍀 セサミストリート
🍀メイシー
🍀Peppa pig
🍀Baby Alive

ひとつずつ紹介していきます。

🍀しまじろうのわお!

日本で子供に大人気のしまじろう。

こちらの英語吹き替え版がAmzonプライムビデオで視聴できます。

Amazonプライムビデオの登録はこちらから↓

Amazonプライム 

他にもAmzonプライムビデオではトムとジェリーやおさるのジョージ、スポンジボブなどの英語版アニメも見ることができます。

Amazonプライムビデオ、トムとジェリー画像

これらのアニメも英語学習に使いやすいのでプライムビデオを使うなら是非一緒に観たいアニメです。

Amazonプライムは、月額500円で様々なサービス(プライムビデオ等)が活用できる便利なサービスです。

🍀セサミストリート

セサミストリートは、1969年にアメリカで誕生して以来、46年にわたって150カ国以上で愛され続けている世界で最も有名な子供向け教育テレビ番組です。

内容も勉強になることが多く、日本でも人気のキャラクターなのでお店でグッズを手に入れることも高ポイント。
場面の街並みも可愛く、大人が観ても楽しいです。

YouTubeに公式チャンネルがあります。

Sesame Street: How to Make S'mores! | Cookie Monster's Foodie Truck

※YouTubeは、気づけば子供が途中で他の番組を観ていることがあるのでそこだけ注意ですね。

🍀メイシー

絵本が原作のアニメ。主人公はネズミの女の子。
友達には鶏やゾウ、ワニなどが登場。友達との日常生活が描かれています。

絵本シリーズは世界の様々な言語に翻訳、出版され、子どもから大人まで世界中で愛され続けています。
アメリカでアニメ化されたTVシリーズは、日本ではNHK教育テレビで放送されました。

こちらもYouTubeに公式チャンネルがあります。

🍀Peppa Pig

イギリスの国民的アニメです。イギリスにはPeppa Pigのテーマパークがあるほどの人気ぶり。
まさにイギリスのアンパンマンの様な存在です。

世界中でも180の国々で放映されています。

英語も聞き取りやすく、ひとつの物語も10分程度で終わるのでPeppaPigで英語学習される方も多いです。

物語は主人公のPeppa Pigと弟のGeorge、両親のDaddy PigとMummy Pigの4人で家族との日常を描きます。
こちらもYouTubeに公式チャンネルがあります。

Peppa Pig Full Episodes |Swimming with Peppa and George #98

また、Netflixで視聴すると5分ずつの短編で区切られているので学習しやすいです。
Netflixには他にもパウパトロールやしゅつどうパジャマスク、ガーフィールド・ショーなど人気のアニメも視聴できます。

🍀Baby Alive

アメリカのおもちゃ発祥のアニメです。
おもちゃは日本で言うポポちゃんの様なもの。

いわゆる赤ちゃんのお世話をして遊ぶお人形です。
小さい女の子が好きそうなアニメです。

アニメは保育士さんが赤ちゃんのお世話をしていてトラブルがあり、毎回妖精達が助けに来るストーリー。
英語も聞き取りやすいです。

👶🏼 Baby Alive 💧 Baby Got A Boo Boo 💔👶🏾 BRAND NEW FULL EPISODE 5 👶🏻 Kids Videos and Baby Cartoons 💕

こちらもYouTubeに公式チャンネルがあります

英語のアニメ以外にも

今回紹介したのはネイティブの英語にお手軽に触れる方法です。

本格的に英語を学びたいのなら英語の教材や英会話教室、オンライン授業なども活用し、基礎力をつけておくことは大事です。

英語のアニメはあくまでもインプットやヒアリングの練習。と心に留めておいてください。

ただ、英語のアニメを使って少しでも英語が楽しい!と思えたり、
海外の文化に触れると英語が身近に感じられ、英語に対しての興味が湧くかもしれません。

英語のアニメ、是非活用してください^_^

コメント

タイトルとURLをコピーしました