ディズニー 英語(DWE)をやっている家庭ってどんな家庭?

DWE



ディズニー英語(DWE)って聞いたことありますか?
ざっくり言えばディズニーキャラクターがたくさん出てくるお家で学べる子供の英語教材です📚

噂に聞いたこともあるかもしれませんがお値段はお高め。

そんな教材、どんな家庭が使っているのか?
どうやってそんな教材を知ったのか?

素朴な疑問にユーザー本人がお答えします。

ユーザー家庭の年収



DWEを購入した当時、私は長女の出産のため仕事を辞めた後再就職したばかり。
保育園に行き始めた長女は熱を出すことが多く、私はほとんど仕事に行けず。
実質、我が家の働き手は夫1人のようなもの。

私はほとんど働けなかったので当時の給料はほぼ長女の保育園代を払って終わる😅

実質、収入源は夫の給料のみ。
しかし夫には大学の奨学金返済や車のローンがあり、また当時は2日に一回は飲み歩いていたので😡家に入るお金の総額は月20万円程。

そんなにお金に余裕のある家庭ではなかったのですがフルセット購入でDWEスタートしました。
(お恥ずかしい話、DWEのローンを組んで購入。当時マネーリテラシーも低いです^_^;)

DWEローン購入の繰上げ返済の仕方はこちら

マネーリテラシーの向上にはこちらの本がオススメ

DWE教材を購入した時の子供の年齢

教材を購入した時の長女の年齢は1歳と数ヶ月。
次女は長女と3歳差なのでこの時はお腹にもいません。

それでもDWEを購入したのは英語を身につけるまでの総額を考えたら安いと思ったから。

       \無料でディズニー英語の掛け流しDVDとCDをゲットしよう!/

現在は次女も生まれて2人姉妹。
DWE学習は1人でも2人でも基本的に料金が変わらないのはお得ですよね^_^

住んでいる場所(都会暮らしor田舎暮らし)

我が家は九州の田舎に住んでいます。

DWEを始める前に気になるのが田舎だとイベント参加がなかなか出来ないのではないか?ということ。

アヒルさん
アヒルさん

結論:田舎でも使えるサービスは十分整っています。

DWEの学習は自宅での英語のインプットがメイン!
毎週英語教室に通って英語を練習するスタイルではありません。

そしてアウトプットとしてイベントに参加することもありますが例え田舎でも県内でイベントが開催されているところがほとんど。

現在はコロナ渦でイベント数が減り、私の県でのイベントもほとんど無くなってしまいました。
しかし、それに伴いオンラインでのイベントや新たなサービスが増えました

などが新しく加わったサービスです。
もちろん、他にも元々からあった家で受けれるサービスもあります。

どこでDWEのことを知ったの?

実は私、小さい頃DWEユーザーだったのです。

家に教材があったのは小学校低学年の頃から。
残念ながら小学生からだとあまり興味がわかず教材はほぼ活躍の場はありませんでした^_^;

しかし、親になって思い返してみたら良い教材だったなぁと思います。
(実際、今使ってみても良い教材です)

また、ショッピングモールや電気屋さんの入口などでもたまに案内してる人をみかけます。

実は多いDWEユーザー

DWEの教材は高い❗とイメージありますよね?

ですから、

ブタさん
ブタさん

うちはディズニーのDWEで英語学習してるの。

なんてちょっと言いづらいんです。
となると実はDWEやっていてもやってると言わない家庭もあります。

そもそも聞かれないと答えないですし、お家での英語は家にお邪魔しないとわからないですよね。

実際、私の友達がDWE購入していたことに彼女のインスタで教材が写っていたので気づきました。
また、先日お世話になった不動産の方は私の車からDWEの掛け流しCDが流れてきたのでユーザーですと声をかけて頂きました。

また、DWEは2019年、2020年のマザーズセレクションの大賞を受賞しているようです。(2020.12.1発表)

マザーズセレクション大賞とは、子育て期のママたちが愛用している<モノ>や、ママたちの応援となる<コト>の中で【便利な】【元気になる】【癒される】【子育てに役立った】などを表彰するアワードです

日々学習にかけれる時間

DWEの学習はとにかくたくさんの英語に触れることがポイント!

小さい子供は自分1人で学習を進めることは難しいので親が付き添ってあげる必要があります。
(多少は自分で遊んでくれます)

我が家の場合(共働き,母親が早上がり)だと

✅平日

朝の準備にDVD     30分(後はプリキュアを観ます)
保育園まで送迎の車中 CD 10分
帰ってからおやつと共にDVD 10分
ご飯の時       DVD 40分
夜の時間       CD 20分
出来る時は単語のカードまで  15分
日によってネイティブの先生と電話や動画でお話し(アウトプット)

平日は約1時間半英語に触れています。

✅日、祝日

朝の準備にDVD 20分
ネイティブの先生とのビデオ通話
車でお出かけ 車中CD 40分

我が家はお休みの日の方が英語に触れる時間が少ないです^_^;

毎日少しずつコツコツと。が継続のポイント
DWE学習の日記はこちらの記事たちでも紹介しています。

また、DWEは子供が勝手に遊んで英語をインプットできる仕掛けもたくさんあります。
無料サンプルCDやDVDでDWEに触れてみてはいかがですか?

         \DVDにはアナ雪やカーズなどのキャラクターも登場!!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました