健康とパフォーマンスの向上!実験にて実証された睡眠の驚くべき効果!

我が家のDWE日記

良質な睡眠をとることは、日中のパフォーマンスを向上させる以外にも、様々なメリットがあります。これを知れば今日から早くベッドに入りたくなるのでは?^_^

それでは解説していきます。

健康とパフォーマンスを向上させる睡眠

 

美意識高い<br>アヒルさん
美意識高い
アヒルさん

そりゃいっぱい寝たいけど、やりたいことたくさんあるし…

ダイエットのために運動したいし、美肌のためにお肌のマッサージも。

数ヶ月後に迫った資格の勉強も、睡眠時間削ってやらないと…

紳士なくまさん
紳士なくまさん

ダイエットや美肌、集中力や記憶の定着は睡眠が不足すると逆効果だよ

十分な睡眠を確保することで、たくさんのメリットがあります。それではみていきましょう。

アルツハイマーの予防

睡眠の働きの一つに、脳の老廃物を脳脊髄液を介して排出する機能があります。脳脊髄液とは、頭蓋骨の中にある液体です。この液体の中に脳がぷかぷか浮かんでいることによって頭への物理的衝撃から守ってくれます。

睡眠が不足すると、アミロイドβなどの脳内の老廃物が処理しきれずに蓄積していきます。このように睡眠の不足でアルツハイマー型認知症などのリスクが高まると考えられています

ダイエット効果

眠らないとインスリンの分泌が悪くなって血糖値が上がり、糖尿病を招きます。また、睡眠の不足で食べ過ぎを抑制するレプチンというホルモンが出ず太る、食欲を増すグレリンというホルモンが出るので太るなど、ダイエットには良くない作用がいくつも現れます。

美肌効果

睡眠中に分泌される成長ホルモンは、細胞の成長や新陳代謝に関わっています。成長ホルモンは睡眠の最初の黄金の90分に最も多く分泌されます。

皮膚の保水量は睡眠で上がります。これは肌の水分が睡眠と深く関わる性ホルモンや成長ホルモンの影響を受けるからです。

睡眠は皮膚の柔軟性や、アンチエイジングにも関わってきます。美肌を目指すのならば睡眠は欠かせません。

集中力up

スタンフォードの男子バスケットボール選手を対象にした40日間の実験で、毎晩10時間ベットに入ってもらい、日中のパフォーマンスの比較をしました。2週間、3週間、4週間と経過するにつれ選手たちのパフォーマンスは向上し、40日の実験終了した後のパフォーマンスは元に戻ったという実験結果になりました。つまり、十分な睡眠だけでパフォーマンスがアップしたということです。

それでもどうしても日中眠たい時の対処法もまとめました

免疫力up

睡眠が不足すると、NK(ナチュラルキラー細胞)の活性が落ちます。NK細胞とは体内に入ってきたウイルスや細菌に対して最初に攻撃する免疫システムです。

実際、睡眠不足の人は1.5~2倍も風邪をひきやすいという調査データがあります。

自律神経を整える

眠らないと交感神経の緊張が続いて高血圧になります。交感神経と副交感神経のバランスが取れなくなり、精神が不安定になり、うつ病、不安障害、アルコール依存症、薬物依存症の発症率が高くなります。

日中は交感神経の作用が高まっているので、睡眠により、副交感神経優位にすることで自律神経のバランスを整えることができます。睡眠によって脳と体を休ませてあげる必要があるのです。

記憶の定着と記憶の消去

睡眠はその日に起きたことや覚えたことを整理し、定着してくれます。よって、勉強してしっかりと記憶に残したいのならば睡眠はしっかり取りましょう。

浅い眠りやレム睡眠では記憶を定着させる効果があり、眠り始めの黄金の90分と言われる深い眠りのノンレム睡眠は嫌な記憶を消去する役割があります。

レム睡眠、ノンレム睡眠を数セット繰り返し、時間が経つにつれ浅い睡眠に移行する中で記憶が整理され定着していきます。

また、入眠直後の最も深いノンレム睡眠の時に脳の海馬から大脳皮質に情報が移動し記憶が保存されるという報告もあります。

睡眠で得られるメリット

  • アルツハイマーの予防
  • ダイエット効果
  • 美肌効果
  • 集中力up
  • 免疫機能up
  • 自律神経を整えることでの高血圧やうつ病の予防
  • 記憶の定着と消去

マイクロスリープ

マイクロスリープとは脳の瞬間的な居眠りです。睡眠負債が溜まってくると、脳が防御反応として発動する症状です。

具体的には1秒から10秒ほど脳が動かなくなって眠ってしまう症状です。本人は気づかないうちに眠ってしまうのがこの症状の怖いところです。

もし、マイクロスリープが車の運転中に起きてしまったら。

睡眠負債がたまると思わぬ事故を引き起こしてしまうかもしれません。

マイクロスリープの予防はもちろん、十分な睡眠をとることです。

睡眠と覚醒は表裏一体です。良い睡眠により良い覚醒は得られ、良い覚醒によって良い睡眠が得られるのです。良質な睡眠をとる方法はこちらのリンクも参考にしてください↓

十分な睡眠にはたくさんのメリットがあります。睡眠時間を削るのはすごくもったいない事です。しかし、仕事が忙しかったり、育児に追われたり寝る時間が確保出来ないこともあります。そんな時は誰かに頼ってみてはどうでしょう。

この記事が役に立てば嬉しいです。それではまた次回。

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました