金融リテラシーとは?まず貯めるチカラをつけよう

家計管理

 

金融リテラシー(マネーリテラシー)って最近聞くけど何?ざっくり言うと、お金に関する知識や情報を読み解いて、正しく理解し、判断する能力のことです。金融庁が、最低限身に付けるべき金融リテラシーを発表しました。金融庁HPはこちら

本記事では、お金持ちの基本、金融リテラシーについて解説します。

金融リテラシーとは?

金融リテラシーとは、お金に関する総合的な知識のことです。金融リテラシーがつき、物の価値がわかってくると、無駄なものを買わなくなったり、資産を買うようになってきます。

それでは、お金持ちに近づくための金融リテラシーはどんなものを学べばいいのでしょうか?

大きく分けて以下の5つです。

  • 貯める:支出を減らす力
  • 稼ぐ :収入を増やす力
  • 増やす:資産を増やす力
  • 守る :資産を減らさない力 
  • 使う :人生を豊かにすることにお金を使う力

この5つを極めることで人生が豊かになります。今回は貯めるにフォーカスを当てて説明します。

まずは貯める力をつけよう

毎月働いているけど全然お金がたまらない。なんてことありませんか?※宗教ではないです

いぬ先生
いぬ先生

無駄な支出を減らしたらお金は貯まります。

いぬ君
いぬ君

そんなの当たり前じゃん!そんなに無駄遣いしてないと思うけどなぁ。

電気もこまめに消してるし、あとは食費を削るしか…

貯めるチカラをつけるにはまず固定費を見直すこと。電気をこまめに消すなんて努力よりも破壊力があり、かつ一回見直せば後は楽。それでは固定費ってどんなものなのかみていきましょう

  • 通信費
  • 光熱費
  • 保険
  • 税金 

大きく分けてこの6つがあります。解説していきます。

通信費

通信費、主に見直すのは携帯代です。結論を言えば、格安SIMに乗り換えるのをお勧めします。

携帯会社の大手ドコモ、au、ソフトバンクは3大キャリアと言われます。格安SIMと比較したら月々5000円以上高い値段設定です。月5,000円はの固定費が下がると年6万円の節約になります。

我が家の夫が格安SIMに乗り換える前の携帯代は月々1万円〜1万3,000円(ソフトバンク、もちろん夫の携帯1台分。携帯本体料金は支払済)

その夫のソフトバンク携帯を格安SIMである、楽天モバイルに変更しました。

楽天モバイルのプランRakuten UN-LIMIT 2.0は、契約すると契約後1年間は携帯のプラン料金が無料になります。このプランは300万人対象です。2020年8月現在ではまだこの企画は継続中です。

楽天モバイルのリンクです↓

楽天モバイル TOP

キャンペーン中に契約したので現在夫の携帯代は月0円。これが1年。つまり、12万円〜15万6,000円節約になりました。現在使用していて特に不便はないそうです。

どうですか?思ったより格安SIMって安くてびっくりですよね^_^;

それにしても毎月1万越えって、高い…

ちなみに私はdocomoユーザーです。私は月々6,000円〜7,000円。夫のソフトバンクと比べると安いですが、格安SIMと比べちゃうとめっちゃ高い。だけど住んでいるところが田舎で、職場がさらに田舎で会社の休憩室にはドコモの電波しか入らないのでまだdocomo継続中です。

ドコモには子供の誕生月にdocomoポイント3000ポイントをもらえる、クラウド容量が増えるなど様々な子育て応援プログラムもあります。まだ、子供は小さく保育園通いですし、日中私と連絡つかなかったら困るのでしばらくは継続予定ではあります。

こちらの記事も参考にしてください。実際乗り換え時にかかる違約金なども含め比較しています。

光熱費

次は電力会社の乗り換えです。これも設定するだけ。後は簡単。例え月々1,000円しか変わらない…と思っても、何もせずに1,000円減るんです。年に12,000円節約できます。

うしくん
うしくん

電力会社の乗り換え??そんなのできるの?

うちはアパートだし、大家さんが決めてるんじゃないの?

いぬ先生
いぬ先生

2016年、4月から選べるようになりました。

乗り換え方法もすごく簡単ですよ。

それでは手順を説明します。

まず、地域によって契約できる電力会社が違うのでgoogle検索などで調べます。電力会社の料金シュミレーションなどで比較してみてください。楽天のサービスをよく使う人は楽天電気がお勧めです。楽天のSPUも上がりますし、ポイントも獲得できます。また、楽天のサービスで獲得したポイントを月々の電気代に当てることもできます。

 

どこの電力会社にするか決まったら後は申し込むだけ。現在契約している電力会社に連絡はしなくてOKです。申し込みは乗り換えの電力会社にネットで申し込むだけで、約3週間後に切り替えが完了しています。

これで毎月の固定費が減ります。工事や立ち合いなんてのも不要です。いますぐできるのでやりましょう!

保険

いぬ先生
いぬ先生

次は保険を見直しましょう。

ねこさんはいらない保険に入り過ぎです。

ねこちゃん
ねこちゃん

なんですって!!

全部いると思ってたんだけど…

でも保険がなければ不安だよ…がんになったら?病気になったら?事故に遭うかも…?

病気が不安だから保険に入る。働けなくなるから保険に入る。その前にやることがあります。大前提として、保険に入っても病気が治るわけではありません。

生命保険文化センターの調査によれば生命保険料だけでも1世帯あたり平均年38.2万円支払っています。これに火災保険や自動車保険、養老保険や学資保険、がん保険…たくさんありますよね。

日本人は保険料金を支払いすぎです。月々の高い保険料を支払うために長時間労働し、体を壊せば元も子もありません。本当に必要な保険は次の3つです。

  • 生命保険
  • 火災保険
  • 自動車保険

この3つは起こるリスクは少ないけど、起こったら生活が破綻してしまうものに対してカバーしてくれる保険です。

日本の社会保障はしっかりしています。生活が破綻してしまうようなリスク(病気・けが、障害、死亡、失業、老後、介護、出産費用)が起こった場合は、社会保障で最低限保証されます。社会保障でカバーできない分を民間保険に加入して補う。と考えましょう。

社会保険んが充実している日本でさらにたくさんの保険に入りまくるのはもったいない!そのために毎月高い社会保険料を払っているのですから。

ねこちゃん
ねこちゃん

でも、2人に1人はがんになる時代でしょ?

さすがに、がん保険は必要だよね?

いぬ先生
いぬ先生

2人に1人はがんになる。という事実は本当です。しかし、年齢は言われてないですよね。実際、若いうちはほとんどがんになりません。20~40歳の人が今後10年でがんになる確率は0~0.5%未満。治療費は高額療養制度っていう国の保険の制度のおかげで3人に2人は50万〜100万円の自己負担で済んでいます。

それなら若いうちにしっかり貯金して備えておく方が賢い選択だと思います。

不安だからってたくさんの保険に入るのは間違い。不安の正体は無知。知らないと先が見えなく不安になります。たくさん知識を詰め込んで、不安に打ち勝ちましょう!

保険料の固定費を削減できたら、生活防衛資金として貯蓄しましょう。生活防衛資金とは収入がなくてもある程度生活が送れるお金。一般的には半年分くらいです。これがあったらさらに不安は減りますよね^_^

ちなみに我が家の生命保険は夫の分の月6000円程。これは夫が結婚する前(実は日本のバブル期、つまり夫が小さかった頃)から入っている保険です。我が家は共働きなので要らないと思っているのですが、案外利率が良く、義理母が解約に反対するのもありそのままにしています^_^;

私は生命保険は入っていません。これはもともと実家で入らない方が良いと教えられて育ちました。

我が家は小さい子供が2人いますが、学資保険ではなく、教育費は自分たちでつみたてnisaを使って運用し、貯めています。よかったらこちらも参考にしてください。

 

持ち家がいいか、賃貸が良いか。この議論はよく見かけます。そしてどっちのいうこともわかるので、どっちも正しいのでしょう。

ちなみに、たくさんの人が思っている持ち家は資産になる。は間違い。

ロバート・キヨサキ著:金持ち父さん、貧乏父さんによると、資産とはお金を生み出すもの。なので、家賃収入が入ってこない持ち家は資産ではありません。

また、賃貸で払っている分、早く家を買ってローンに回した方がお得!と言う人も、見落としているところがあります。それは家自体の修繕費などのメンテナンス費用、固定資産税、ローン金利、登記費用など。メンテナンス費用は一気にかかってくるので、積立費として月2~3万円は欲しいところ。

また、住宅に関してはなぜか高額な借金を背負っても許される風潮があります。

住宅ローンは年収の7倍まで借入可能。と言われますが、それで借りて本当に大丈夫でしょうか?買入可能額と、返済可能額は違います。しかも、大金を借りて、ほとんどの人が35年もローンを払い続けるのです。

ある調査では家を購入して正解だったか?のアンケートで、正解だったと答えたのは6割以下。みなさん、購入時は大丈夫と思っていても思わぬ落とし穴があるみたいです。

返済可能額と言われるのは年収の5倍。家族構成や貯金にもよるとは思いますが持ち家を購入するときはじっくり考えましょう。

いぬ先生
いぬ先生

車を持つと生涯で約4,000万円かかります。

うまくん
うまくん

ギャアァァァァ

━━(|||゚Д゚)━━━!!!!!!

車を持つ。と言うことは車の車体の値段だけではありません。具体的にみていきましょう。

20~70歳の50年間車を所有した場合を考えます。

  • 車体代金:1,750万円(7年に1度買い替え)
  • ガソリン代:520万円
  • 保険代(自動車保険、車両保険):490万円
  • 駐車代金:720万円
  • 自動車税、自動車重量税(車検時):470万円
  • その他消耗品

参考:お金の大学 著者:両@リベ大学長

これで合計約4,000万円です。つまり車を所有するだけで月々6万6千円かかります。バスや電車を使ったり、タクシーを使ったり。車が必要な時だけレンタカーを借りたり、工夫は出来ます。

しかし、私のように田舎に済んでいたら車なしの生活は出来ません。

それでもできることはあります。中古車を選択するのも一つの手ですよね。また、ポンポン買い替えなくて乗り続けるのも一つ。最近の日本車は10万キロ神話なんてないですよ。

ちなみに私はSUVの好きな車に乗っています。欲しかったからです。15年経ってても走るなら壊れるまで乗ります。気に入っているからです。すべてを節約するのではなく、浪費とわかっていてもメリハリをつけてお金を使うことも大事だと思います。

税金

自分の年収がどれくらいで手取りがどれくらいなのかわかりますか?

平均的なサラリーマンの生涯賃金は約2.5億と言われています。その中で税金で持っていかれている金額は何と

  • 所得税と住民税で約2,000万円
  • 社会保険料で約3,500万円
  • 合計5,500万円です。 

ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!

そして、サラリーマンは源泉徴収という仕組みで税金を天引きされるので対策しないと税金取られ放題。

税金は課税所得に対してかかるので、控除を増やしてあげれば税金は安くなります。

給与 控除 = 課税所得

それでは、控除とはどんなものがあるのか。会社がしてくれるもの、自分でする必要があるもの2パターンがあるので自分でする必要があるものについて説明します。

特に使いやすいのは以下の3つ

  • ふるさと納税
  • 医療費控除
  • 扶養控除
  • iDeCo

ふるさと納税は自治体に寄付すると実質2000円負担で返礼品が貰える制度です。金銭的には節税にはならないけど、2,000円以上の返礼品が貰え、その分お得になる制度です。

寄附金の上限額は年収や家族構成によって変わってきます。

医療費控除とは、ざっくり1年で10万円を超えた医療費が控除になります。

医療費控除についての詳しい記事はこちらを参考にしてください↓

扶養控除は、収入が少ない人と生計を一緒にしている場合に控除が受けられます。これは年末調整の時に扶養控除等申請書に書けば会社が処理してくれます。

iDeCo

私的年金の積立です。掛け金が全額控除になります。デメリットは資金拘束。我が家は夫婦ともに満額投資しています。こちらの記事も参考にしてください↓

貯めるチカラの凄さ

手元に1万円残すために稼ぐには税金を考えると1万2~3千円くらい働かなければいけません。しかし、今回紹介した固定費の削減方法を実践すると、後は何もしなくてもお金が貯まります。

つまり、その分労働で稼ぐ必要はなく、時間が生まれます。時間が生まれれば大切な人と過ごす時間ができますし、自分を磨くために本を読むなど自己投資だってできます。

努力をすれば人生って少しずつ良くなります。はじめの1歩、踏み出しましょう。

それではまた次回。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました