ディズニー英語(DWE)日記【2020.11の学習レポート】

我が家のDWE日記

 



DWEユーザーっていつもどんな風に教材と触れ合っているの?実際の実力は?そんな疑問も多いはず。今月も毎月恒例の学習レポートを公開します!

DWEって一体何?と言う方はこちらをご覧ください↓

過去のレポートはこちら

英語に興味が戻って来た11月

 

全体感としてはおサボりした10月の反省を生かしてしっかり取り組めました。教材の内職をしたことで英語で遊ぶ環境も増やせました。また、次女も少しずつPlay Alongの内容を覚え一緒に遊ぶ始めたことも長女の刺激になったようです。

11月できたことは以下の通り

  • Sing Alongポスターの内職
  • Fun and Gamesの挑戦
  • 毎日の掛け流しにより次女がPlayAlongの内容を理解し始めた
    →長女も触発される
  • 来月以降の課題が見えた

詳しく紹介していきます。

Sing Alongポスターの内職

SingAlongポスターの内職をしました。ポスターとは、専用のペンでポスターの絵を押すとその絵の単語がペンから流れます。
つまりTACよりもお手軽に英単語学習ができる優れものです。

(TACは単語の後に例文も流れるのでメインはやはりTACです。)

このポスターの弱点は家がポスターを狭いと壁に貼る部分が足りないこと。また賃貸だと壁に貼りづらいことです。
ポスター1枚の大きさは68cm×83cm これが4枚あります。そこでアパート暮らしの我が家でもポスターを活用できるように内職しました。

内職で出来上がったポスターを組み合わせると子供の秘密基地になります。内職して1ヶ月。今も飽きずに秘密基地で遊んでくれています。

Fun and Gamesやってみました

DWEにはたくさんの教材があり、我が家はまだ使っていないものもあります^_^;
これは宝の持ち腐れだ!と思い、Fun and Gamesを使ってみました。

Fun and Gamesについては後日詳しく解説します。Fun and Gamesを簡単に言うと、

アヒルさん
アヒルさん

本をマジックペンでタッチすると英語の音声が流れます

流れてくる英語でQandAも出来るので子供は英語1人遊びができるめちゃくちゃ優れた教材です。

Step by Stepをしっかりやっていた部分は理解していました。Step by Stepすごいなぁと今更ながら感心^_^

次女がPA!の内容を理解し遊ぶ始めた

12月から保育園に通い始めた次女。それまでは家にいてよくPlay Alongを観せていました。

そんな次女、最近はテレビと一緒にMyballのところで同じようにボールに乗ったりbounseしたり。Little Bunnyのお歌が好きみたいでhop,hop…のところは一緒に歌ったりと内容を理解し始めています。

次女はちょうど1歳になります。次女は生まれた時からDWEがある環境です。このくらいの歳は飽きずに同じもので遊んでくれるのでインプットの時期としては恵まれているなぁと実感します。

日本語もまだほとんど喋れないので次女の英語の実力はよくわかりませんが、PlayAlongやディズニーは好きなようです^_^

次女に影響されて長女も英語に少し前向きに

次女がPlayAlongBlu-rayに出てくる子供の真似をして遊んでいると長女も負けじとやり始めることもちらほら。

おうちで出来る学習は兄弟・姉妹同士刺激になるので強いなぁと思いました。

おうち学習はサボろうと思えばいくらでもサボれます。だから自分からやる❗️この気持ちが大切です。

課題応募状況

提出できた課題は

  • 長女オーディオCAPひとつ
  • 次女レポートCAPひとつ 
  • Telephone English 1回

Telephone English 月2回はしたかった^_^;また来月頑張ろう。

しかし、長女も次女も記録がひとつは残ったのでこれはOK。課題提出は英語力向上だけでなくMy Club Life子供の成長の記録を残したいと言う目的もあるので月1つ提出できればいいかなぁと思っています。

DWE学習は長期戦なので焦らず出来るペースで進めていきます^_^

長女の英語力とおまけ

DWEはCDやBlu-ray (DVD)などを使いおうちでたくさんインプットをします。
となると近くにいる私の耳にも入ってくるわけで…

私の英会話力上がっています。だっていつもCDやBlu-rayかけているから英語のお歌一緒に覚えちゃいましたもん。
DWEの歌には英語の基礎の構文がたくさん詰まっています。ですから歌を覚えればすぐ会話に活かせることができます✨

DWE学習はおまけに一緒に聞いている大人の英語力も上がるのね。

そして気がついたこと…

長女はお歌をぼんやり覚えている。

よく考えてみたらそれは当たり前です。音程は合っているんですが鬼滅の刃の紅蓮華もプリキュアの歌も最初はかなりぼんやり(なんとなく聞こえ方はあってるけど単語もめちゃくちゃ)歌っていました。

そして何回も聞いているうちにだんだんと歌詞の精度が高まっていくのです。

と言うことで、長女の直近の課題は

何度もDWEのお歌を聞いて歌詞(構文)の精度を高めること

インプットの時間の重要性を再確認した11月でした。12月以降もこの調子で継続します^_^

コメント

タイトルとURLをコピーしました