新型コロナウイルス検査はどこでできる?簡易検査と、小さい子がいる我が家がしている感染予防策

我が家のDWE日記

 



世間を賑わす新型コロナウイルス。2020年8月現在もまだ収束しそうにありません。そんな中、もし自分や周りの人に発熱症状があったらどうしますか?隔離するのが1番望ましいですが、なるべく長期間はしたくないという方も多いはず。例えば小さい子供を持った親だったら?

私は新型コロナウイルス感染者なのか?そう思ったら可愛い我が子も遠ざけなければいけません。

それでは、実際先日、発熱症状があった私の行動を紹介します。

新型コロナウイルスの主な症状

 



厚生労働省が出している新型コロナウイルス感染症診療の手引きによれば、

多くの症例で発熱,呼吸器症状(咳嗽,咽頭痛,鼻汁,鼻閉など),頭痛,倦怠感などがみられる. 下痢や嘔吐などの消化器症状の頻度は多くの報告で 10%未満であり,SARS や MERS より も少ないと考えられる.初期症状はインフルエンザや感冒に似ており,この時期にこれらと COVID-19 を区別することは困難である.嗅覚障害・味覚障害を訴える患者が多いことも分 かってきた.イタリアからの報告によると約 3 割の患者で嗅覚異常または味覚異常があり, 特に若年者,女性に多い.中国では発症から医療機関受診までの期間は約 5 日,入院までの 期間は約 7 日と報告されており,症例によっては発症から 1 週間程度で重症化してくるもの と考えられる.さらに重症化する事例では 10 日目以降に集中治療室に入室という経過をたど る傾向がある

と記してあります。主に発熱、咳、鼻水、頭痛、だるさがあり、たまに下痢、嘔吐があるってことです。

これは症状だけでは風邪やインフルエンザと区別がつきません。また、症状も無症状から死にいたるまで幅広くって、重症度の差が激しすぎ。

先日、私は38度超えの発熱が出ました。さて、私の場合はどうでしょうか。

私の症状と状況

私の症状は以下の通り

  • 発熱(2日間で下がりました)
  • 嘔吐
  • 下痢
  • 頭痛
  • 倦怠感

咳や喉の痛み、味覚の異常はありませんでした。

また、家族で消化器症状が出ている人は私のみです。症状的には急性胃腸炎が怪しそうですが、特に隠れて何か食べた覚えもありません^_^;

また、0歳児の子供がいるので現在育休中でほとんど外にも出かけません。行くのは買い物くらいです。また、出かける時はマスクを着用し、帰ってきたからうがい、手洗いもします。また、住んでいる地域は田舎で、感染者も多くはなく、街中で人混みなんてものもありません。

ですから、新型コロナウイルスに感染しているリスクはかなり低いと思います。念のため、症状が出た日の朝から子供達を連れて夫に実家に避難してもらいました。

検査はどこでできる?

2日もすれば症状も落ち着き、単純に胃腸炎だったのかなーと思いながらももしかしたら…が消えません。自分が大丈夫でも新型コロナウイルスだった場合、出歩くことで誰かに感染させるかもしれません。

また、娘達は喘息持ちなので、もし感染させたら…と思うと何か検査はできないだろうか。と考えました。

と言うことで、やっぱり何かしらの検査をしよう!と言うことで検査してみました。

検査までの流れは次の通り。

まずは保健所に電話します。新型コロナウイルスに関する帰国者・接触者相談センターで検索すればその地域の相談センターが出てきます。ここでまず感染症指定医療機関と地域のかかりつけの病院に振り分けられます。

感染症が疑わしかったら地域の感染症指定医療機関での診断になると思いますが、みんながここに殺到するとこの病院はパンクしてしましますし、もし本当にコロナウイルス感染者がいてそこに人が密集すると感染者が激増します。

症状により、新型コロナウイルス感染の可能性が低かったら、かかりつけの病院に行くように指示されます。感染症対策として、基本的に車で待機(田舎なので移動手段はみんなほぼ車)です。

実際、診察してもらうとやっぱり急性腸炎疑い。でも話聞いてもらっただけだしなぁ…

新型コロナウイルス感染症の可能性は低いので、やはりPCR検査はできません。ということで、簡易キットで行う抗原検査をしてもらうことにしました。

簡易キットの検査について

まず、1番気になるのは精度ですよね。PCR検査よりは劣るのは覚悟していますが、如何程のものか…

診察してもらった先生によると、「わからないけど、すごい低いわけではない。」

らしい。それ、やる人いるの?やる意味あんの?と、ツッコミたくなりましたが、もうそれしか検査の方法がないのなら従います。少しでも安心したいからです。ちなみに検査方法は抗原検査で、インフルエンザの検査みたいに、鼻の奥から検体を採取して検査します。(鼻腔ぬぐい液)

私が診察してもらった病院は感染症指定医療機関ではなかったのですが、地域では割と大きい病院です。そこでも今回使ってもらった簡易キットは導入してまだ1週間なんだとか。なので、実際のデータが揃っていないので検査の精度はよくわからないらしい…

私の検体がデータの一つになれば…と思いたいのですが、結局PCR検査の結果と比べてみないと今回使った検査キットの精度って調べられないよね^_^;

費用は抗原検査、初診料も含め、合計で1900円でした。今回の簡易検査料金は公費で、県が負担してくれるそうです。

ただ、公費になるかどうかは自治体によって違うようです。病院で確認してみください。

今回、私の検査では陰性(感染なし)の結果でした。検査の精度は曖昧でどれくらい喜んでいいのかわかりませんが、とりあえず陰性はいい結果です。

ここで陽性となったらPCR検査に進む、またはどこかのホテルに隔離などあったのかもしれません。

予防方法

  • 3密を避ける(密集、密接、密室)
  • 安全な距離を保つ
  • マスクなどの咳エチケット、室内換気
  • こまめな手洗い、アルコール等での手指消毒
  • 眼、鼻、口を触らない

何よりも病気にかかって治療よりも、かかる前からの予防が大切です。新型コロナウイルス感染予防対策の基本は、手洗いとマスクなどによる咳エチケット!

手洗いもハンドソープをつけてしっかり揉み込んで洗うこと。厚生労働省のHPに正しい手洗いの仕方が紹介されています↓ 

正しい手洗い方法

また、アルコールでの消毒は忘れがちでよく使う指先までしかりとしましょう。

マスクの付け方も紹介 『出典:政府インターネットテレビ』

正しいマスクのつけ方

眼、鼻、口を触らない

眼、鼻、口には粘膜があります。ウイルスは皮膚からよりも粘膜からの方が侵入しやすです。人は無意識に顔を触っているので常に意識しておく必要があります。

どうしても触りたい時は綺麗に手を洗ってから触るよう心がけてください。

なかなか大変ですよね。それでは3歳児のいる我が家ではこんな感じです。

子供が小さい我が家がしている新型コロナウイルス感染予防策

我が家が日常的にしていることを紹介します。前提として、私が住んでいる地域は九州の田舎なので移動は基本自家用車、外に出ても密になることはほとんどないです。

3密を避ける

出来ています。これに関しては親が連れて行かなければいいだけです。新型コロナウイルスが流行する前は一緒に行っていた食材のお買い物もチビ達がいない時か、夫と一緒に留守番してもらって私1人で買い物に行っています。

安全な距離を保つ

田舎なので、普通に生活していればほぼ距離は保てます。

マスクなどの咳エチケット、こまめな換気

長女は現在3歳ですが、長女の中ではすでにマスクを着用する生活が当たり前になっています。出かける時に私が用意を忘れていてもマスクしてないよー?と言うほどです。

こまめな手洗い、アルコール消毒

手洗いはいつも決まったお歌を歌いながらハンドソープを使って洗っています。大体40秒くらいかな?指や手首まで洗って上手です。おうちに帰ったらうがい、手洗いを習慣に毎日行っています。手洗いの後はアルコール消毒も必ずしています。

眼、鼻、口を触らない

これは、大人でも意識しないと難しいと思うので外から帰ってきてお風呂の準備ができたらすぐにお風呂に入れます。外でついてきたウイルスを流してしまって、お着替えもする作戦です。

ウイルスに負けない体づくり

例えば、インフルエンザにかかる人とかからない人の差はなんだと思いますか?予防をしっかりしていたかどうか。もあると思いますが、同じように生活していてもかかる人とかからない人がいます。

これは、免疫力の差です。最悪、多少のウイルスが入ってきても最後の防御として、ウイルスに負けない体を作る必要があります。

家では、十分な睡眠(我が家では夜8時にベッドに行きます。それから大体9時に寝ます)や規則正しい生活、バランスの良い食事など気にかけています。ご飯はたまに手を抜くこともありますが、わりかしバランスよく作っています。

我が家の対策はこんな感じです。ウイルスは目に見えないのでいざ発熱だったり、咳がでたりなど症状があると不安になります。

今回、発熱があった私は、日頃わりかし予防できていると自信はあったので、抗原検査の結果をビクビク待つほど心配ではなかったです。日頃の積み重ねがいざと言うときの自信になります。これはウイルス感染だけに言えることではないですよね^_^

参考になりましたか?それではまた次回。

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました