ひとつの商品にたくさんのアフィリエイトリンク。ブログ初心者が複数のリンクをまとめる簡単な方法

我が家のDWE日記

ブログを始めて、いざ商品を紹介するリンクを貼ってみよう!と、思ったら、どんなサイトを貼りますか?

アマゾン?楽天市場?Yahooショッピング?それとも全部?本記事では初心者でも簡単に複数の商品リンクをまとめることができる方法を紹介します。

アフィリエイト広告とは

商品が売れるには商品を購入してもらう人に認知されなければいけません。ブログやyoutubeなど、人が見るところに広告を出した方が商品を認知されますよね。

アフィリエイト広告とは、広告を出したい企業と広告収益を欲しい媒体をASPが繋げて成り立つ仕組みです。一般にアフィリエイトと呼ばれます。

例えば、広告収益を欲しい媒体(例えばブログ運営者)がいちいち企業にこの広告を出したいです。と売り込むのは大変ですよね。その間を取り持ってくれるのがASPです。

まずASPに登録して、その中から紹介したいサイトを選んで広告を貼って、その上でブログの読者がブログ上のリンクから商品を買うとブログ運営者にお金が入るのです。

ですから、せっかく商品を紹介するなら、お金が入ってきた方がいいですよね?

アフィリエイトを始めたいのならまずASPに登録する必要があります。代表的なASPはこちら

A8.netの公式ページ

 バリューコマース

もしもアフィリエイト

あなたのホームページ・メルマガで【広告収入】が!《アクセストレード》

登録した後に審査期間があるので、とりあえず登録しておいた方が早く動けると思います。

ひとつの商品にたくさんのアフィリエイトリンク。まとめる事は可能?

ブログの中で何か商品を紹介するとします。商品を紹介するときに、ASPを登録し、そこから商品を探したり、もしくはamazonアソシエイトや、楽天アフィリエイトのサイトから直接リンクを貼ったりする方法があります。

もちろん、ASPやamazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを通さずにリンクを貼ることも可能です(収益は発生しません。)

例えば、以下の商品を紹介するとします。

 

これだとAmazonのリンクのみです。ネットショッピングのメインがAmazonのユーザーなら問題ないのですが、例えば楽天をメインにネットショッピングしているユーザーはせっかく貼ったリンクからは買わない事が多いです。

もし、Amazonに登録していなかったら、まず登録してからお買い物する必要があるので買い物への障壁になります。また、本当にユーザーが気になっているのならば、せっかく訪れてくれていたブログからではなく、別で楽天市場を開いてお買い物しますよね。

この、取りこぼしをなくすのにもアフィリエイトリンクをまとめるのは有効な手段です。それではまとめて見ると以下のようになります。

 

Amazon、楽天市場、Yahooショッピングのアフィリエイトがまとめられましたね。インターネットで買い物をするときはこの3つのどれかがメインの人が多いのではないでしょうか?

それではどうやって設定するのでしょうか

ブログ初心者が複数のショップリンクを一括でまとめる簡単な方法

答えはもしもアフィリエイトのかんたんリンクです。

 

もしもアフィリエイトのトップメージから、かんたんリンクを押します。

商品販売ページのURL、またはキーワードを入力のところに買いたい商品のリンクを貼る。

検索を押すと、したに商品のリストが出てくるので適当なものを選択する

これでリンク作成完了!

ひとつのリンクを貼るだけで自動的にAmazon、楽天市場、ヤフーショッピングのアフィリエイトリンクができます。

できたURLが下に表示されるので自分のサイトに貼り付けてください。

参考になりましたか?カッテネや、カエレバ、ヨメレバというアフィリエイトをまとめるサイトもあるのですが、私はもしもアフィリエイトのかんたんリンクが1番簡単で使いやすいです。

それではまた次回。

コメント

タイトルとURLをコピーしました